人という存在の、本来の姿を思い出すために

Yogaとは、Asana(体操)ではなく「合一する境地としてのYoga」です。

 

人間は肉体を持って生きいている以上、全然心が揺れない境地に達することは難しい。

 

それをなるべく制御できる方向に持っていくことは、ある程度可能だとは思いますが、生きていて生じることは自ら測り難いと思うことなどもあり、波に翻弄される木の葉のようにしっちゃかめっちゃかになることも当然あります(いずれそれもないようになればなあ、というの望みは強く持っていますが)。

 

人の意識は、この「木の葉モード」から「揺れ動く波」の側に移ることが可能ですし、なんなら「波を揺らしている側」にいることもできます。

 

とある方とのやりとりの中で「波はあってもいいんだよ」というお言葉を頂戴した時、自分の意識状態が「木の葉モード」に収縮していたのに気づき、「おっといけない!」と、正気=人間存在とは波を起こしてしまえる側であること、を思い出したのでした。

 

その時、バン!と脳内に浮かび上がったのがバガヴァッド・ギーターの中の詩句で、即座に本棚に走り、数冊あるギーターの中から一番のお気に入り「ギーター・サール」を開いて深く頷いたのでした。

狂気に引きずり込む友達は人生を生きる上での修行の友ですが、正気に取り戻してくれる友達は解脱の友ですね。

 

「絶えず流れ込む川の水を受け入れ、満たされながら、海は全く揺らぐことはない。」Gita2−70

Blog 「蓮は泥中より発す अद्वैत :非二元に還るプロセスの記録」№840  波は無くならない​ より引用

こんなお悩みをお持ちのあたなに・・・

心身をリフレッシュしたい
健康のために何か運動をしなくては…と思っているが、体力に自信が無い。
ヨーガがいいとは聞いているが、体が硬いから無理だと思っている。
ヨーガに興味はあるが、体の柔らかい人、若い人しかできないのではと思う。
現在悩んでいる症状等にヨーガがいいと聞くが、普通の教室ではついていけるか不安
以前、ヨーガ教室に参加して、講師から「体が硬い」などと指摘を受けたり、ポーズを修正されたりといった不快な思いをしたことがある。
訳あってグループレッスンには抵抗がある。
気のあった仲間とプライベート・レッスンなら続きそう
肩こりや腰痛等の緩和や予防をしたい
身体と心のバランスを整えたい、または回復したい
日常のストレスや不安、モヤモヤを解消したい
自分と向き合う時間を取りたい
心身の疲労感の原因を取り除きたい
自分らしく自分の人生を生きたい
心を安定させ穏やかで楽しい毎日を過ごしたい
トラウマを解消したい
ストレスへの対処法を身につけたい
自分を変えたい
自分に合ったヨーガクラスを受講したい

体験者の喜びの声

仕事、家庭・・・と忙しい日々の中で、気分転換をしたい・・・というのが始めたキッカケでした。

 

普段、後まわしにしがちな自分の心と身体をみつめるゆったりとした時間がとても心地好く楽しみに続けられます。

 

ずっとかかえていた肩こりや便秘もなくなり体調の変化に気づく力が出てきたように思います。

 

内側の筋力がついて姿勢が良くなり喜んでいます。

 

(50代女性)

 

 

私は、持病があり、身体のあちらこちらが痛むことがありましたが、いつも始まる前に状態を聞かれ無理をしない指導をして頂きました。

 

先生は動作は後からついて来るもの。呼吸が大事と言われ、それにより徐々に痛みも軽減し、他の人に近づけるような動作が出来るようになりました。

 

今では自分の身体と少しづつではありますが、向きあえるようになってきているかなと思います。

 

これからも続けていきたいと思います。

 

先生の心づかいに感謝です。

 

(60代女性)